伊勢市⾺瀬町の⻭医者「杉原⻭科」|⼀般⻭科・⼩児⻭科・矯正⻭科・訪問歯科

  • ブログ
  • blog
  • TOP
  • ブログ
  • 虫歯にならないためのおやつ選び
  • 2023年9月18日
  • 虫歯にならないためのおやつ選び
  • 虫歯になりにくい甘味料があるのをご存じですか?

    砂糖は虫歯になりやすい甘味料ですが、脳が働くための栄養になったりするので必要な栄養でもあります。すべて虫歯になりにくい甘味料に代えるわけにはいきませんが、口の中に長く入っている飴などを選ぶ時にはなるべく砂糖の入っていないものを選ぶようにしましょう。

    虫歯になる甘味料・虫歯にならない甘味料

    食品の裏の表示を見ましょう!これらの甘味料を参考に、虫歯になりやすい甘味料を使っている場合には長々と口の中に入れずに食べるといいかもしれません。

    虫歯にならない甘味料の種類

    糖類0.5%以下
    『無』『ゼロ』『ノンジュガー』『シュガーレス』と記載がある物を選ぶと良いでしょう。

    ・還元水飴
    ・マルチトール
    ・ソルビトール
    ・キシリトール
    ・パラチノース
    ・エリスリトール
    ・ステビア
    ・アスバラテーム
    ・サッカリン
    <内容表示には食品に含まれる量が多い順に表示されています。>

    虫歯になる甘味料

    糖類5%以下
    『低』『ひかえめ』『低減』『カット』と記載があるものは注意しましょう!
    ・砂糖
    ・水飴
    ・果糖
    ・麦芽糖
    ・ぶどう糖

    ジュースやおかしは、おさとう何本分?

    砂糖の量が多いのはチョコレート?!炭酸飲料!?
    砂糖の量の摂取量は、大人30㌘・こども20㌘が目安なのをご存じですか。
    砂糖の摂取量が多いと虫歯菌は活性化し、虫歯の原因となる酸を出します。
    そのため、この量を超えると虫歯が発生しやすくなるのです。

    虫歯になりにくいおさとうの目安は・・・
    スティックシュガー3本分だよ(^▽^) ※スティックシュガー1本 8グラム

    みなさんが好きなおやつはどうでしょう??
    ☆スポーツドリンク 1本 500グラム・・・4本分
    ☆炭酸飲料 1本 500グラム・・・7本分
    ☆バニラアイスクリーム 1個 120グラム・・3本分
    ☆メロンパン 1個 130グラム・・・4本分
    ☆シュートケーキ 1個 70グラム・・・3本分
    ☆大福餅 1個 90グラム・・・3本分
    ☆チョコレート 1枚 75グラム・・・4本分
    ☆ヨーグルト 1個 120グラム・・・2本分
    ☆のどあめ 1個 6グラム・・・0.7本分
    ☆野菜ジュース 1本 200㎖・・・2本分
    ☆リンゴジュース 1本 500㎖・・・6本分
    ☆カフェオレ 1本 500㎖・・・5本分
    ☆プリン 1個 100㌘・・・2本分
    ☆あんパン 1個 50㌘・・・2本分
    ☆クリームパン 1個 100㌘・・・3本分
    ☆どら焼き 1個 75㌘・・・3本分
    ☆カステラ 1切れ 50㌘・・・3本分

    意外にも多い、少ないと思う物もありましたね。
    おやつといえばお菓子を考えがちですが、お菓子には砂糖が多く含まれた物が中心をなり、虫歯になりやすくなります。
    砂糖がどの程度入っているかを理解した上で食べると
    ダラダラ食べがなくなったり、歯磨きをしっかりしようと思うようになり、虫歯予防に繋がると思います。
    ぜひ親御さんからお子様にも伝えてみてください。
    おやつ選びのポイント!
    おやつを選ぶ時は砂糖の量にも気をつけてみましょう!

ページトップ